東北楽天は21日、育成選手契約の下妻貴寛捕手(25)を支配下選手登録したと発表した。背番号は139から67に変更される。年俸は550万円。
 下妻は2013年に山形・酒田南高からドラフト4位で東北楽天に入団。18年の春季キャンプで右肩痛が悪化し、同年オフに育成契約となった。
 下妻は「球団に感謝の気持ちでいっぱい。サポートしてくださった方々に対しても感謝の気持ちしかない。活躍することで恩返しをしたい」などと球団を通じて談話を発表。石井一久ゼネラルマネジャーは「練習試合で良いパフォーマンスを見せていて、自分で道を切り開いた。期待している選手の一人だ」などとコメントした。(金額は推定)