東北楽天の鈴木大が10日、新型コロナウイルスの感染拡大で公式戦開幕が見通せない中、球団公式の会員制交流サイト(SNS)を通じ「今は大変な時期ですが、みんなで乗り越えていきましょう」などと、ファンに向けた動画メッセージを配信した。

 チーム活動は一時休止中で、選手らは不要不急の外出を控えている。鈴木大は感染対策として、手洗いやうがいのほか、自宅を換気している様子を紹介。「(こまめに換気することで)コロナだけでなく、インフルエンザや風邪への免疫力も高めている」と語った。

 その上で「なかなか開幕できないが、ここを乗り越えて、最高のシーズンを迎えられるように頑張っていきましょう」とファンに呼び掛けた。

 動画は球団公式のツイッターなどで公開されている。