徳島も突破

 J1参入プレーオフは1日、NACK5スタジアム大宮などで1回戦2試合が行われ、J26位の山形は3位大宮を2-0で破った。山形は8日の2回戦で4位徳島と戦い、勝てば、J1の16位との入れ替え戦に相当する14日の決定戦に臨む。

 徳島と5位甲府の1回戦は1-1で引き分けた。大会規定で年間上位のため徳島が1回戦を突破した。

◎後半2ゴール

 ▽1回戦(NACK5)
山形 2 0―0 0 大宮
     2―0
▽得点者 【山】OG、山岸
▽観衆 1万942人

 山形は後半に勝負を決めた。攻撃的な選手を次々に投入して攻勢を強め、28分にオウンゴールで先制。37分には柳の右クロスを山田が頭で折り返し、山岸が右足で押し込んで点差を広げた。守備では連動して素早く寄せ続け、大宮に攻撃のリズムをつくらせずに無失点で締めた。