J1仙台は6日、YBCルヴァン・カップ(ルヴァン杯)1次リーグA組第1節のホームJ2新潟戦(7日19時・ユアスタ仙台)に向け、仙台市の紫山サッカー場で約1時間半、最終調整した。
 攻守のセットプレーや紅白戦などで連係を確かめた。3日のFC東京とのリーグ戦から先発メンバーの大幅な入れ替えが濃厚で、西村、ラファエルソンらFW陣や前新潟のGK川浪らが軽快な動きを見せた。
 新潟は昨季J1からJ2に降格し、今季リーグ戦は1勝1分けの7位タイ。1-1で引き分けた松本とのリーグ戦から中3日の連戦で、仙台と同様にメンバーを大幅に入れ替える可能性がある。
 渡辺監督は「選手には『クラブの歴史を塗り替えよう』と話している」と初の決勝進出への意気込みを語った。