仙台のDF陣が無失点と奮闘した。199センチの長身を誇る大宮のシモビッチの高さを組織力で封じ込めた。果敢にマッチアップした大岩は「周りの選手と連係して守備ができた」と振り返る。
 3バックの平均身長は184センチ。高さで及ばない分、「無理に競り勝ちにいかなかった」(大岩)と割り切った。シモビッチと距離を取りながら間合いを詰め、前を向かせないことを意識。ゴール前の危ない場面では複数の選手で囲んで自由にさせなかった。
 「シモビッチに競り勝てなかったのは悔しいが、結果的に抑えられたのは良かった」と板倉。リーグ戦再開となる18日の横浜M戦は累積警告で出場できない。「勢いがつながるよう、チームを信じている」と仲間に託した。