サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は8日、長野市の長野Uスタジアムでリーグ戦第10節の長野戦に臨む。約3カ月ぶりに再開するリーグ戦で、低迷した前半戦からの巻き返しの足掛かりを築きたい。

 6日は仙台市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で調整。主力のFW井上、DFの市瀬と北原をけがで欠く中、今季初出場を目指すFW小野らが紅白戦などで連係を確かめた。

 仙台は1勝3分け5敗の勝ち点6で8位。長野は4勝2分け3敗の勝ち点14で5位で、ドイツ1部リーグのフランクフルトに移籍していた日本代表のFW横山が復帰し、戦力に厚みが増した。

 今季のリーグカップを含む公式戦の対戦成績は1勝1分け1敗。