J1仙台は10日、東京・成立学園高3年で18歳のDF照山颯人(はやと)=182センチ、70キロ=の来季新加入が内定したと発表した。高卒新人の新加入は3季ぶり。
 照山は千葉県出身。J1柏U-15(15歳以下)を経て成立学園高に進学した。1対1の守備に優れ、長身を生かした空中戦でも強さを発揮するセンターバック。同校で主将を務め、統率力に優れるという。
 クラブを通じて「幼い頃からの目標だったプロの舞台で活躍するスタートラインに立ててうれしい。一日でも早くチームの勝利に貢献できるような選手になるため、日々全力で頑張る」とコメントした。