J1仙台は13日、仙台市のユアスタ仙台でリーグ戦第19節のホーム鹿島戦に臨む。午後7時開始予定。前節で敗れて連勝は4で止まったが、ホームでは6連勝中と好調。地の利も生かし、堅守を誇る強豪を破って連敗を阻止できるか。

 11、12日は仙台市の紫山サッカー場で一般非公開で調整。ミニサッカーなどで体を動かした。欧州移籍が決まり、鹿島戦が最後のプレーとなるGKシュミットは時折、笑顔を見せながら試合に備えた。前節の浦和戦で負傷したDFシマオマテは参加しなかった。

 仙台は7勝1分け10敗の勝ち点22で暫定11位。前節は浦和に0-1で敗れた。MF椎橋が退場処分で出場停止となり、代わってMF富田の出場が見込まれる。前節は体調不良で欠場したDF蜂須賀も復帰を目指す。

 1試合消化が少ない鹿島は9勝4分け4敗の勝ち点31で暫定4位。前節は磐田にシュート3本だけながら2-0で快勝した。1試合平均では得点がリーグ2位、失点が6位と攻守とも安定。エース鈴木を故障で欠くが、どこからでも得点を狙える総合力の高さを誇る。

 J1での通算対戦成績は仙台の7勝2分け14敗。1巡目はアウェーで対戦して0-1で敗れた。