サッカーJ1仙台のマスコット「ベガッ太」と「ルターナ」が12日、仙台市青葉区のクリスロード商店街を練り歩き、今季のホーム試合への来場を呼び掛けた。

 仙台の元選手でクラブスタッフの菅井直樹さん(35)も同行し、買い物客や商店主らに今季の試合日程が入ったポスターなどを手渡した。写真撮影にも気軽に応じ、交流を楽しんだ。

 マスコットによるPRは昨年に続き2度目で、昨年誕生した妹のルターナは初めて参加。ベガッ太は筆記で「(ルターナは)僕の代わりに仕事をしてくれて助かる。サボれる」と冗談交じりの感想をつづった。

 菅井さんは「今季から木山隆之監督が指揮を執る新生ベガルタは非常に楽しみ」と期待を寄せた。

 仙台のリーグ開幕戦は22日、泉区のユアテックスタジアム仙台で名古屋と対戦する。