サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は1日、相模原市の相模原ギオンスタジアムで第3節のノジマステラ神奈川相模原戦に臨む。午後5時開始予定。両チームとも開幕2連敗と振るわない。仙台は今季初白星で下位から一歩抜け出せるか。

 7月30日は仙台市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で調整。3戦連続出場を目指すMF船木らがセットプレーの確認やシュート練習に汗を流した。

 仙台は無得点で10チーム中最下位。前節は日テレに0-2で敗れたが、シュート数で上回るなどハイプレスからの攻撃に収穫があった。神奈川相模原は得点数差で9位。前節は千葉に1-3で敗れた。昨季の対戦成績は仙台の2戦2敗。

 第3節からは、新型コロナウイルスの感染対策として上限付きで観客の入場が可能となる。