第13節第1日(エディオンスタジアム広島ほか=7試合)仙台は広島と引き分けて勝ち点11とした。順位は暫定で15位のまま。試合開始早々に先制を許したが、後半27分に途中出場のMF兵藤のゴールで追い付いた。

 首位川崎は故障から復帰して今季初出場した中村の得点などで清水に5-0で大勝し、3試合ぶりの勝利で勝ち点を35に伸ばした。FC東京はG大阪を3-1で下し、同25で暫定2位。名古屋は札幌と0-0で引き分けて勝ち点24。鹿島は試合終盤の土居の2得点で柏に3-2で逆転勝ち。浦和は大分に競り勝った。神戸は横浜Mと引き分けた。

 勝ち点24で前節2位のC大阪は30日に横浜FCと対戦する。

(1)Eスタ
広島 1 1-0 1 仙台
     0-1
▽得点経過
 前4分 1-0 レアンドロペレイラ(6)

 後27分 1-1 兵藤(1)
▽観衆 3,124人