サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は14日、仙台市のユアスタ仙台でホーム最終戦となる第17節の浦和戦に挑む。午後1時開始予定。

 12日は同市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で調整。今季限りでの引退を発表したMF小野、FW有町らがパス回しなど基礎練習に励んだ。

 仙台は5勝4分け7敗で6位。前節は千葉に試合終了間際に追い付かれ、1-1で引き分けた。浦和は前節愛媛に5-1で大勝し、6季ぶりの優勝を決めた。

 2月にチームの経営権が譲渡されるため、ベガルタの名称として最後のホーム戦となる。試合後には小野、有町の引退セレモニーも予定している。