第12節(3日・レベルファイブスタジアムほか=11試合)15位の山形は福岡に1-2で敗れ19位に後退した。勝った福岡は3位に浮上。
 後半8分、福岡に先制を許した山形は29分、ゴール前のこぼれ球をフェリペアウベスが左足で押し込み同点とする粘りを見せたが、ロスタイムに決勝点を決められた。
 8戦負けなしだった首位の大分が大宮に1-2で敗れた。勝ち点は24のまま。岡山は千葉に0-1で負け、同24で得失点差の2位。