山形署は11日、強盗の疑いで、本籍大分県別府市、住所不定、無職村上幸央容疑者(25)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑者は犯行後に店内の喫煙スペースでたばこを吸い、男性店員に「警察を呼べ」と伝えた後、警察が来るまで逃走しなかった。逮捕時の所持金は数十円だったという。
 逮捕容疑は11日午前3時45分ごろ、山形市十日町1丁目の「ファミリーマート山形駅前通り店」で、20代の男性アルバイトにカッターナイフを突き付けて「1000円よこせ」などと脅し、現金1000円とたばこ1箱、エナジードリンク1本を奪った疑い。
 同署が動機を調べている。