◇…横手市が発行する季刊紙「よこてfun通信」の12月号の特集は「におい」。表紙右上のつづりひもに鼻を近づけると秋田ではおなじみのいぶりがっこのスモーキーな匂いが漂う。
 ◇…ひもの素材はいぶし小屋で10年間使われた縄。大根を編んでつなぎ天井の梁(はり)からつり下げる。サクラやナラの木を燃やした薫製の香りが染み込んでいる。
 ◇…市内の福祉施設利用者が縄をほぐし、編集部の市職員が手作業でつづりひもにした。8000部の送り先は主に首都圏。匂いが癖になったら、いぶりがっこの本場にぜひ。(横手)