地元産のポインセチア1000鉢で飾られたタワーが、潟上市昭和豊川のブルーメッセあきた(道の駅しょうわ)にお目見えした。展示は来年1月下旬まで。
 タワーは高さ4メートルのピラミッド型。赤とピンク、黄の3色のポインセチアで表面を覆い、頂上部には高さ1メートルほどのサンタクロースの人形が立つ。毎年テーマを変えて展示しており、今年は煙突からサンタが入る家をイメージした。
 施設担当者によると、展示は10年以上前から続けているという。「この時期に登場するタワーを心待ちにしている人は多い」と述べた。
 開館時間は午前9時~午後6時。連絡先はブルーメッセあきた018(855)5041。