金足農高(秋田市)を夏の甲子園準優勝に導いた吉田輝星投手を題材にしたイルミネーションが秋田県羽後町役場の外壁に飾られている。
 金農の野球帽を模して「K」の文字を入れた紫色の帽子をかぶる吉田投手を、LEDの電飾で表現した。表情も野球帽も本人の雰囲気をうまく描き出している。縦2.5メートル、横2メートル。町職員が作り、費用も職員のカンパで賄った。
 10年以上続く恒例行事で、その年に話題になった人を題材にしてきた。昨年はお笑い芸人のブルゾンちえみさんだった。
 町の広報担当者は「来年はぜひ日本ハムのユニホームを着た吉田投手を光らせたい」と話している。
 設置は1月下旬までの予定。点灯時間は午後5~10時。