5日午後4時半ごろ、福島県猪苗代町川桁、農業一ノ瀬勝さん(75)が、自宅敷地内で除雪機のブレードに巻き込まれて死亡した。一ノ瀬さんは1人で除雪機の整備をしていたとみられる。(猪苗代署)