いわき市の磐城一高の男性副校長(58)が、女子生徒と不適切な交際をしたとして諭旨退職の懲戒処分となっていたことが8日分かった。処分は1月31日付。
 同校によると1月末、副校長と女子生徒がキスをしている写真が第三者から寄せられた。撮影は昨年夏ごろで、副校長は学校側の聞き取りに交際を認めたという。
 副校長は既婚者で、昨年春ごろに相談を受けるなどして親密になった。生徒を車で送ったこともあるという。山崎学校長は取材に「教員の品位を失わせる行為で、懲戒処分が相当と判断した。再発防止と信用回復に努めたい」と話した。
 磐城一高は1958年開校の私立女子高。