福島県須賀川市新町、無職境田正子さん(62)が市内の市道で9日に車にはねられて死亡したひき逃げ事件で、須賀川署は10日、自動車運転処罰法違反(過失致死)とひき逃げの疑いで、現場近くの同市森宿、無職杉田秀夫容疑者(66)を逮捕した。逮捕容疑は9日午後1時10分ごろ、歩いて横断していた境田さんを軽乗用車ではねて死なせ、逃げた疑い。同署によると「何かに乗り上げた感じはあるが覚えていない」と容疑を一部否認している。