人気アイドルグループAKB48の横山由依さん(26)や姉妹グループのメンバーら6人が2日、宮城県石巻市の河南農村環境改善センターで東日本大震災の被災地支援ライブを開き、地元住民ら約250人を楽しませた。

 6人は「恋するフォーチュンクッキー」など7曲を披露。じゃんけん大会や記念撮影などを通じて来場者と交流を深めた。

 16回目の被災地訪問となった横山さんは「震災から間もなく8年。若い世代にも震災を忘れずにいてもらえるよう、ライブや訪問活動を続けていきたい」と話した。

 同日、岩手県大槌町と福島県南相馬市でも同様のコンサートが開かれた。