青森県深浦町が協賛するプロ野球1軍公式戦「東北楽天-日本ハム」が5月14日、仙台市宮城野区の楽天生命パークで開かれる。「白神山地とマグロの町・深浦町スペシャルデー」と題し、同町は抽選で200人を無料招待する。誰でも応募でき、締め切りは4月22日の消印有効。
 同町の協賛は昨年に続き2回目。球場では特産品の「雪人参(にんじん)」のジュースやマグロステーキを振る舞うブースを設ける。町観光課の担当者は「大勢の人に深浦に興味を持ってほしい。特に在仙深浦出身者に来てもらい、横のつながりができればうれしい」と話した。
 応募方法は、往復はがきに(1)参加人数(5人まで)(2)代表者と同行者の氏名、年齢、性別(3)代表者の住所と電話番号(4)深浦町へのメッセージを明記。〒038-2324 深浦町深浦字苗代沢84の2 深浦町観光課「楽天戦・深浦町スペシャルデーご招待係」に郵送する。5月8日ごろまでに当落を返信する。連絡先は町観光課0173(74)4412。