仙台ターミナルビル(仙台市)は19日、仙台市青葉区のエスパル仙台本館地下1階の総菜や食品を扱う「エキチカキッチン」をリニューアルオープンする。改装は12年ぶり。
 仙台駅東西地下自由通路に面するエキチカキッチンは、新規3、リニューアル12の計15店舗が加わり、既存店と合わせて計23店舗になる。
 通勤客らのニーズに合わせて生鮮食品コーナーを拡充。「いたがき」(仙台市)は別店舗だった野菜と果物の売り場を一体化させ、野菜の6割は宮城県産を取り扱う。総菜コーナーでは、東北初出店の中華料理店「GINZA銀座過門香」が東京・銀座本店で一番人気のマーボー豆腐を販売。玄米専門店「寝かせ玄米DELIいろは」は無添加弁当を出す新業態を展開する。
 営業時間は午前10時~午後9時。