岩手県滝沢市の東北自動車道盛岡-滝沢インターチェンジ(IC)間に滝沢中央スマートICが完成し、20日午後3時に利用が始まる。自動料金収受システム(ETC)搭載車が24時間利用できる。東日本高速道路と市が整備した。
 上下線の出入り口が一つになった集約型で、ゲート前で一時停止する必要がある。市は「逆走や事故に十分注意してほしい」と呼び掛けている。