大型連休を前に岩手県内有数の行楽施設「小岩井農場まきば園」(岩手県雫石町)で19日、春の観光営業が始まった。「親子で何度も訪れてほしい」とPRしている。
 場内を巡るバスツアーは従来の酪農、重要文化財見学コースに加え、宮沢賢治ゆかりのポイントを訪ねるコースを新たに設けた。週末だけの開催だった羊の放牧ショーは、羊飼いの業務見学に衣替えして毎日開催する。
 ウサギと触れ合える「うさぎの広場」や、カラーボールを敷き詰めたボールプールなども新設。レストランでは厚切りラム肉や牛肉のあぶり焼きメニューが新たに登場する。