秋田県保健・疾病対策課は21日、五所川原保健所管内に住む80代の無職女性がつつが虫病にかかり、18日に能代保健所管内の医療機関で死亡したと発表した。同課によると、15日に39度台の発熱を訴え医療機関を受診し、そのまま入院していた。女性は頻繁に自宅近くの山林に行っていたといい、そこで刺された可能性がある。
 青森県内のつつが虫病による死亡例は2011年6月以来。