明治時代に建てられた盛岡市の旧邸宅「南昌荘」で、ヤマモミジなど庭園のライトアップが来場者の目を楽しませている。10日まで。
 南昌荘を管理するいわて生協の牧野典子さん(63)は「板の間に木々の紅葉が反射する『床モミジ』も人気」と話した。
 開園は午前10時。ライトアップは午後4時半~8時。入園料は大人300円、小中学生150円。連絡先は南昌荘019(604)6633。