仙台市青葉区の定禅寺通で開催中のSENDAI光のページェントで、宮城県ゆかりのゲームやアニメのキャラクターが、運営資金などの確保やイベントの盛り上げに一役買っている。
 実行委員会がクラウドファンディング(CF)の返礼品として、宮城をイメージした街が舞台のアニメ「かんなぎ」の主人公と、2001年みやぎ国体のマスコットキャラクター「ケヤッキー」が描かれたクリアファイルを用意した。
 勾当台公園には県の通年観光キャンペーンでキャラクターに起用された人気ゲーム、ポケットモンスターの「ラプラス」の巨大バルーンが登場。子どもたちの来場数アップに貢献する。