新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言を受け、福島県三春町は8日、日本三大桜の一つで、国指定天然記念物「三春滝桜」の観光受け入れを中止した。県内で新型コロナウイルスの感染者が増加していることも踏まえ、7日に決定した。
 今年は昨年より7日早い1日に開花したが、町は感染拡大防止のためJR三春駅からの臨時バス運行や飲食可能な売店の営業、ライトアップなどを中止していた。