サンマの水揚げ本州一の岩手県大船渡市で、サンマを使ったさまざまな料理が味わえる「大船渡さんまグルメフェア」が24日から12月23日までの期間限定で開かれる。近年のサンマの記録的不漁を受け、今年はサンマ以外のメニューも用意した。

 市内のラーメン店や食堂など10店がフェアに参加。サンマのフライをのせたラーメン、いぶしたサンマを使ったペペロンチーノ、サンマのメンチカツなどを提供する。サンマ以外ではオキアミの一種のイサダを使ったコロッケや、養殖が盛んなホタテが入った塩ラーメンを用意した。

 フェアは官民でつくる「さかなグルメのまち大船渡実行委員会」が2018年に始め、今回で3年目。大船渡の豊かな魚料理をPRし、交流人口拡大や地域活性化につなげたい考えだ。

 価格は一部を除き660~1320円。対象メニューを注文すると参加店で利用できる食事券が抽選で当たる応募券がもらえる。連絡先は実行委事務局の市観光推進室0192(27)3111。